スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コンビお題15】1.クールな2人

写メ記から移行してなかったことにようやく気付いた…!
なんかお題借りてたはずなのにおかしいと思ったらそういうことか、と一人手を打った深夜のリビング。
収納部屋確保するまではブログでポチポチやる所存です。

というわけでThemeさまからお題お借りしております。
今回はコラボも出来ればいいなぁと思ってるんで、影ノ虚さん宅の霧生ちゃんお借りしました!
写メ記のやつにちょこっと加筆したり修正したり。。。
追記でお題本文。

↓居残りしてるお題
2.天然な2人
3.絵になる2人
4.おバカな2人(アルフレッドと葉琉)
5.ナイスな2人
6.知的な2人
7.我儘な2人
8.最強な2人
9.もどかしい2人
10.怪しい2人
11.怖がりな2人
12.甘える2人
13.競い合う2人
14.迷惑な2人
15.抱き合う2人




1.クールな2人(アキラと霧生)

ごつごつとした岩肌に囲まれた広場に激しい剣戟の音と、肌のひりつく様な緊張感が満ちている。
上段からの重い一撃をはじき返した直後、押し寄せた殺気にとっさに首をそらせば、先ほどまで喉があった場所を空を切るヒュッという音ともに刃が通り過ぎていき、アキラは背にうすら寒い感覚を覚えた。
首をそらした勢いを活かしてバク転とバックステップで距離をとって態勢を立て直す。
大剣を構えなおしながら相対する人物――不良鍛冶師ことアルフレッドに紹介された、頬に刀傷のある異界の男――を観察するも、立ち姿からは全く隙がうかがえない。

「ったく、やりずらいこったなぁ…おっさん」
「アンタこそそんな獲物担いでここまでかわし続けるとは思わなかったぜ」

男の左肩の上でトントンとリズムをとり続けている刀。
先ほどから何合と刃を合わせてきたが、あれは間違いなく人を殺し慣れている剣だ、とアキラは思う。
眼前の男に少しでも隙を見せれば、自分も物言わぬ躯になることは想像に難くない。
と、睨みあっていた男の竹串を咥えた口がにやりと笑みの形に歪められた。

「アンタ、年の割には殺しに慣れてるな。迷いがない、いい太刀筋だ」
「…褒めてないだろ、それ」

迷いなく、いっそ機械的なほど正確に急所を狙って振るわれる刀。
アルフレッドに言われて始めた、ただの手合わせすら殺し合いに発展させてしまうような、その剣に対して。
自分の命が掛っているときに相手を気遣うような余裕は、少なくともアキラにはなかった。

「…遊びで済まない遊びなんて御免だ。2度目は謹んで辞退させてもらうぜ」

ついでに今回も終了だ、と告げて大剣を鞘へと戻せば、漸く目の前の男からも殺気が搔き消える。
刀が鞘に納められる乾いた音がやけに響き渡ったように感じた。

「そりゃ残念なこった。…アンタとの勝負楽しかったぜ、アキラの旦那」
「そいつはどーも」

じゃあな、と軽い挨拶と共にあっさりと背を向けた男が、ひらひらと手を振りながら去っていくのを見送る。
緊張の糸が切れるのと同時に、アキラはその場にずるずるとしゃがみこんだ。
大きく息を吸ってから思いっきり吐き出してみるが、なんとも言えない胸の重みが逃げることはなく。
ふと少し離れた場所に数本の緋色の糸が散らばっているのを確認して、やはり切れていたのか、と自身の赤毛に触れた。
上段からの一撃をはじき返した、あの時。
首をそらさなければ、同じ場所にあったのは髪と同じ色に沈む自分だったのだろう。

「冗談じゃねぇぞ、あのおっさん…」

どれだけの命を奪えばあんな剣を振るうようになってしまうのか。
憐憫にも似た感傷は男が去った後も暫くアキラの胸の内で燻り続けた。



コメントの投稿

非公開コメント

カッコよすぎて果てた←
写メ記の方でもニヤニヤしながら読ませていただきました!
今回も例外なくニヤニヤしてますニヤニヤ(帰れ)
もふもふ同盟(待て)の手合わせカッコ良すぎる…この2人がギャグになると
「ランドランナーは俺たちが守る!」的な事を言うのか…(爆)
葉琉とアル君のSSも気になります先生!
コメ失礼しますた!
カレンダー(月別)
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

響ひじり

Author:響ひじり
マイペースかつチキンなゲーム大好き人間。基本的に雑食。
NLBLGLどんと来い。

ゲームではテイルズシリーズ、岩男X、旧■社ソフトが大好き。
最近は悪魔城やペルソナにも手を出しています。


ブログ開設日:06/05/21
09/10/30~休止
10/11/26~再開

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
こっそりとこえ部
カウン太
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。